渡バリ病に冒された夫婦(★ぱうだー&☆こぱうだー)の治療日記
by ぱうだー&こぱうだー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
★鍵コメ22:57さん、..
by tidakapa-apa at 08:48
★アラックさん、こちらも..
by tidakapa-apa at 22:23
★アラックさん、こんばん..
by tidakapa-apa at 22:21
香港、トラムは撮った事し..
by umi_bari at 08:14
またまた、バリ島を紹介、..
by umi_bari at 08:12
ありがとうございます! ..
by なつえ at 10:55
★なつえさん、こんにち..
by tidakapa-apa at 21:35
こんにちは。以前からちょ..
by なつえ at 11:04
★アラックさん、こんばん..
by tidakapa-apa at 20:49
アラック、今年は行けませ..
by umi_bari at 22:21
★syougachan ..
by tidakapa-apa at 22:58
ぱうだーさん+こぱうだー..
by syougachan at 14:10
★アラックさん、こちらも..
by tidakapa-apa at 07:53
★アラックさん、こんにち..
by tidakapa-apa at 07:49
アラック、香港島に泊まっ..
by umi_bari at 16:05
カテゴリ
全体
バリの芸能
バリの美味しいもの
バリのお宿
バリの風景
バリで見つけたもの
バリで出会った動物たち
バリのSPA
渡バリ情報
バリの本
ジャワ島
バリ以外のリゾート
バリ以外のホテル
海外旅行
食いしん坊バンザイ♪
オフ会
なぜか雪山
国内旅行
音楽大好き
TV番組
スポーツ大好き!
ちょっとだけマイラー
etc.
フォロー中のブログ
ユル・いんしょう派の系譜
エキサイトブログ向上委員会
minum kopi l...
BAGUS!
Kesayangan!
ウブドな日々
BALI GAMELAN...
もひょつんち
バリ日和
バリの月
ばりぼ~♪
.::BALI CHIC...
***よくばり***
毎日更新できるかな
太陽と南の島
il diamante
せいちゃんぷる
しゃっちょさ~んのブログ
VAMOS!
ShinjiのPhoto...
嗚呼!「ぼけなす」の日々よ
すいか。
マシマシライフ
ばりちゅう
うるん日記
a piece of t...
ジンジャー日記
窓を開けて~ただいまお休...
もっと歩々晴天
titiang のまったり日記
ビンタン殴り書き (旧名...
Pieces of Bali
ベッティーナ
olaola日記
道楽のススメ
旅するねこ毛
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
MARISのバリ島繁盛記
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
* Happy Slow...
LAUT BIRU
バリ〜〜スカスカ
カユマニスの香りに誘われて
a window
fufu log
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
バリバリ食べてる?
Tiny Happy Days
Enchantment ...
Lilyrose☆melody
Travel is my...
花鳥撮三昧
Photographer...
Travel is my...
バリ島リンク
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://venus..
from http://venusha..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
Kevala Home ..
from 道楽のススメ
ぱうさん&こぱさんに会..
from 道楽のススメ
http://www.v..
from http://www.val..
タグ
(730)
(270)
(244)
(182)
(103)
(64)
(52)
(51)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(41)
(32)
(30)
(25)
(22)
(19)
(18)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Winter Hawk" Skin
by Animal Skin
タグ:観光 ( 45 ) タグの人気記事
Top▲
ヌサドゥアのバリ・コレクションにある「パシフィカ美術館」と「HANABI」で晩ご飯♪
2016年9月渡バリもいよいよ帰国前日・・・「バリ・コレクション」に行ってみた。
e0039033_12173525.jpg
18年前の初バリと翌年2nd.渡バリはヌサドゥアに泊まってたのでよくここに来てました。

その当時とは随分お店も変わっちゃったけど安心して買い物や食事できたので助かりました。
(まだバリのことよく知らなかったのでバイクとか借りれなかったしね)
e0039033_12391636.jpg
ディナーには少し早かったので絵の好きなこぱ両親に合わせ「パシフィカ美術館」に行ってみた。
e0039033_14082104.jpg
入館料は@Rp70,000でした。
e0039033_14101233.jpg
館内は広々としてて2ヶ所記念撮影ができるコーナーがあります。(スタッフの後ろ)
e0039033_17450383.jpg
もう一つがこちらのバロンのところです。
e0039033_17454854.jpg
こんな感じで記念写真が撮れます。(こぱファミリー)

内容はわかりやすくバリ絵画でまとめられています。
(いつもウブドのネカ美術館やアルマ美術館を観てるので少しさみしい感はありますね)

ゆっくり1時間美術鑑賞した後は・・・
e0039033_17563988.jpg
バリコレクションの中のレストランを物色・・・色々みて回ってこちらに決定!
e0039033_17585513.jpg
和食のレストラン『HANABI:はなび」です。
e0039033_17592522.jpg
翌日は帰国なので和食でないところを探したのですがなぜか和食にそそられてしまいました。
e0039033_18070288.jpg
ビンタンを頂きながらまずは「マグロのたたき Rp75,000」

バリ島は近海でマグロが獲れるので新鮮で美味しいマグロが食べられます!
e0039033_18074450.jpg
そして「揚げ出し豆腐 Rp57,000」・・・イマイチだったかも・・・
e0039033_18123046.jpg
後は定番の「鶏の唐揚げ Rp75,000」・・・普通に美味しい!
e0039033_18140725.jpg
こぱ父は「ざるそば Rp105,000 」
e0039033_18141420.jpg
こぱ母は「ざるうどん Rp105,000 」
e0039033_18141985.jpg
私は「カツ丼 Rp125,000」・・・そこそこ美味しいよ。
e0039033_18142418.jpg
こぱうだーは「天丼 Rp135,000」
e0039033_18143874.jpg
しっかり定食についてるアイスクリームも美味しく頂きました。

日本の美味しいものと比べてはいけませんが和食が恋しくなった方には美味しくいただけると思います。
(表示の価格に21%のTAX+サービス料が加算されます)

食後は最後のお土産チェックでショッピング・・・
※バリ土産は大きなお土産やさんよりSOGOの中の方が同じものでもやすかったですよ!
e0039033_18144895.jpg
ヌサドゥア地区の大型ホテルには巡回バスで無料送迎できます。

あぁ〜楽しかった さてさて最終夜、荷物の整理でもやっておくかな・・・






Top▲ by tidakapa-apa | 2017-03-13 13:13 | バリで見つけたもの | Comments(0)
シドメンで「ライスフィールド・ウオーキング」♪
朝食の後、ホテルのアクティビティ「ライスフィールド・ウオーキング」に参加してみた。
e0039033_12114056.jpg
こちらのロビー棟に集合だよ〜!
e0039033_12101770.jpg
こちらがホテルのアクティビティになります。
e0039033_12121059.jpg
早めにやってきてくつろぐぱうだーの図
e0039033_12134277.jpg
レストラン脇からいきなりけもの道のようなところを歩きますよ、おもしろそう♪
e0039033_12162464.jpg
名前は知っててもこんな風に自然の中で見ることのないフルーツとかでいっぱいです。

これはカカオだったっけ???
e0039033_12175532.jpg
こんな感じのウオーキングになります。
e0039033_12222976.jpg
どの辺りまでがホテルの敷地なのかわかりませんが、かなり広くていろんな野菜もたくさんなっていますね〜
e0039033_12244238.jpg
民家とかはなくてこんな風景が続いていきます・・・
e0039033_12255425.jpg
ジャックフルーツなどは収穫もせずそのまんまって感じです。
e0039033_12265572.jpg
キョロキョロよそ見してると溝とかあるので注意です(笑)
e0039033_12314699.jpg
かなり手入れされてる畑ですね・・・何植えてるんだろう?(教えてもらったけど忘れた)
e0039033_12325310.jpg
おぉ〜デカイかたつむりも発見!
e0039033_12335467.jpg
こちらはパパイアですね。
e0039033_12343028.jpg
そして村のメイン道路に出てきました。
e0039033_12361702.jpg
カッコ良い木がありますね〜♪
e0039033_12380224.jpg
名前がいいね「Sing Ken Ken」・・・小さいお宿があちこちにありました。
e0039033_12381211.jpg
大きなホテルはないけどどちらも個性的でおもしろそうですよ。
e0039033_12382526.jpg
それ以外はずっとこんな感じのシドメン村です。
e0039033_12383888.jpg
またひとつ面白い葉っぱ発見で喜ぶこぱ父です。
e0039033_12384693.jpg
道の近くにはチャべ(唐辛子)がたくさん植えられていました。
e0039033_12391193.jpg
1時間ちょっとでホテルに帰ってきました。
e0039033_12391831.jpg
1日がかりの近くの山に登るトレッキングもあるよと言われたけど、これでじゅうぶんっす!
e0039033_12392488.jpg
隣のホテルの門ではウエディングらしく撮影してました。
e0039033_12485166.jpg
ホテルの下にゴ〜ル・・・「野草の会」にも入ってるこぱ父は大満足の様子。

自然の中のウオーキング・・・あぁ〜楽しかった!



Top▲ by tidakapa-apa | 2016-11-06 12:51 | バリの風景 | Comments(2)
「テガララン」まで朝バイク♪
昨年の渡バリ・・・途中で合流したタケくんはバイクOKなので国際免許も持参してもらっていました。
e0039033_17153434.jpg
ウブドでの宿泊中、早めに起きてバイクで「テガララン」まで走ってきました!
6時前くらいだったので道路はガラガラであっという間に着いちゃいました。
e0039033_17185395.jpg
初めて見る棚田に満足のタケくん夫婦です。
e0039033_17331047.jpg
昼間は渋滞もありカフェも混んでるテガラランですが早朝はいつも静けさに包まれています。
e0039033_17425020.jpg
普段は入れそうにない道路脇の細い通路に入ってベストな棚田を見ることができました。
e0039033_17343955.jpg
シーンとしてて昼間の喧騒が嘘のようです。
e0039033_17510470.jpg
e0039033_17400471.jpg
何度来てもいろんな景色が楽しめる棚田ですね。
e0039033_17430215.jpg
タケくんが撮ってくれた普段見れないぱう&こぱツーショットです。

棚田を満喫したところで帰りは途中のパサールに寄っていきましょうかね♪





Top▲ by tidakapa-apa | 2016-01-11 17:51 | バリの風景 | Comments(0)
タン ロン水上人形劇場を観に行こう!
今回の初ベトナム旅行・・・ホーチミンにしないでハノイに決めたのは、TVの旅番組や情報収集してるうちに好みが北部に集中していたから・・・

この「タン ロン水上人形劇場」も私の好みでとっても観たくて楽しみにしてた公演です♪
e0039033_22384834.jpg
ツアー会社を使わずに直接会場にチケット買いに行ってみると・・・
e0039033_22421262.jpg
なんと翌日分は満席ではありませんか!・・・すごい人気ですね〜
e0039033_22424233.jpg
夜の部は結構いっぱいだったので二日後の15:00公演のチケット1(100000dの席)をゲットしました!
e0039033_2243939.jpg
こちらがそのチケットです、楽しみじゃの〜♪
e0039033_22511738.jpg
そして、楽しみにしてた公演の日になりました〜 やっぽ〜!
こちらはパンフレットです。
e0039033_22533944.jpg
席もまぁまぁかな・・・この後、ツアーの団体が入ってきたけどみんな後ろの方だったので直接買いに来て正解だったようですね。
e0039033_22572030.jpg
いよいよ始まりました・・・舞台の袖で生演奏されます。
e0039033_22583436.jpg
演奏もベトナムの民族音楽で良いですね〜
e0039033_2303422.jpg
シンプルな人形の動きだけど交錯したりしてどのように操作してるのか興味津々です。
e0039033_232917.jpg
次から次へと演目は進んでいきます。
e0039033_2382683.jpg
思ったよりも楽しめました・・・あっという間に終焉間近・・・
e0039033_2310328.jpg
そして「仙女の踊り」・・・この水上人形劇のメインですね・・・
e0039033_23122444.jpg
この人形、両腕がパタパタ動くんだけどとても愛らしくて欲しくなっちゃう程(おみやげ屋さんで売ってるのだ)
e0039033_23151419.jpg
最後に人形遣いのスタッフ登場・・・

あぁ〜 楽しかった また観た〜い♪

大満足の水上人形劇でございました♡

※演目などはこちらでチェック!
Top▲ by tidakapa-apa | 2015-06-07 23:20 | 海外旅行 | Comments(0)
バティック工房 「BATIK PEJENG」を探す♪
当ブログでも紹介した2011年のTV放送「太一×ケンタロウ 男子ごはん」で二人が訪れてたバティック工房にこぱうだーが行ってみたいというので行ってみることにした。

とは言えネットで探してもほとんど情報がない・・・

わかってるのは「PEJENG」って所だけ。・・・なんてアバウトな・・・

とりあえずドライバーにペジュンに行ってもらいローカルの人に聞いて探してみる。
そう、「ホテルの窓から」でいつもやってる「街のことは街の人に聞け」・・・である。

しかしコンビニどころか、お店もないローカルチックなこの辺り・・・
e0039033_0294582.jpg
そして数回行ったり来たりを繰り返し、やっと見つけた「BATIK PEJENG」!
e0039033_0344746.jpg
確かにこのあたりらしいんだけど・・・なんてやってると、看板もないこのお家がそうだった!
e0039033_0363921.jpg
えぇ〜本当にここであってるの〜なんて半信半疑で入っていくと・・・
e0039033_0384471.jpg
あってたあってた!って違ってたらどうするつもりだったの?(笑)
e0039033_0521272.jpg
さすがハンドメイドって感じでいいですね〜
e0039033_0542596.jpg
最初は遠目で遠慮がちに撮ってたんだけど、だんだん慣れて近くでバシャ!
e0039033_0545810.jpg
もう少し繊細な感じかと思ってたら結構雑な感じじゃない!(笑)
e0039033_10252.jpg
染めてるところだよ〜
e0039033_114833.jpg
こちらは乾かしてるところ
e0039033_124421.jpg
もちろん直売もしてて安く買えるのです♪
e0039033_15123.jpg
大きいものから小さいもの・・・手の込んだものまで色々揃ってます。
e0039033_162878.jpg
こぱ母はお気に入りを購入したもよう、連れて来れて良かったです。
この日はやってなかったけどワークショップもやってて自作のバティックにも挑戦できるんですよ。
e0039033_1244561.jpg
今回大活躍のドライバー、ワヤンくんです。
住所なんぞわかんないので行ってみたい人は外の写真を印刷して聞き込みながら探してみて下さい・・・なんて不親切なブログじゃ〜♡
PS:住所と電話番号判明しました!
BATIK PEJENG
Puri Saren Kavh,Pejeng,Tampaksiring,Bali
TEL:62-361-942517

※モンキーフォレスト通りに直営のお店があるんだって!近々UPいたしやす。
後日UPしたのがこちら・・・「バティック工房の直営店「IKATBATIK
Top▲ by tidakapa-apa | 2014-11-07 01:14 | バリで見つけたもの | Comments(2)
世界遺産「ジャティルウィ」の棚田を見に行こう!
インドネシアの世界遺産と言えばジャワ島のボロブドールやブランバナンを見に行きましたが、2012年バリ島にも世界遺産が認定されました。
それが「トリ・ヒタ・カラナというバリ・ヒンドゥー教の哲学を元に独自の水利システム・スバックによって維持される水田地域の文化的景観」というもの・・・長くて覚えられねぇ・・・
場所的には・・・
■バトゥカウ山保護地区スバック(棚田)の景観・・・「ジャティルウィ」はこの中にあります。
■タマン・アユン寺院
■バトゥ-ル湖
■ウルン・ダヌ・バトゥ-ル寺院
■プクリサン川流域のスバック(棚田)の景観・・・「テガララン」はこの中にあります。
の5カ所になります。

私は田んぼの景色が大好きなので、今回はこの中の「ジャティルウィ」と「テガララン」のライステラス観光に行ってみる事にしました!

まずは「ジャティルウィ」を目指しホテルを出発・・・約1時間半でこの景色・・・
e0039033_1622225.jpg
村に着く少し前に道路から見える景色ですが、メインのスポットからは対岸になります。
e0039033_1625103.jpg
さらに山の中を走って「ジャティルウィ」の村の入り口・・・
e0039033_1626574.jpg
一人Rp20,000の入場料が必要です。
e0039033_1630497.jpg
村に入るとすぐに棚田の景色が目の前に広がっていきます!
e0039033_1633357.jpg
これは圧巻ですね〜
e0039033_16355475.jpg
iphoneのパノラマ機能で撮ってみました。
e0039033_16364052.jpg
広大な景色を一枚に収めるのは無理がありますねぇ・・・残念
そういえば、動画でターンして撮れば良かったんじゃね?
e0039033_1645165.jpg
おみやげやさんもお米に稲穂のほうきなどで渋いっす。
e0039033_16474135.jpg
この時期は田植え前で水張りの時期でした、少し後の方がベストかな・・・
e0039033_16521854.jpg
たくさんの棚田だけど田植え時期はすべて一斉みたいですね〜
e0039033_16552430.jpg
このスケールで青々としてる田んぼだったらすごいでしょうね!
e0039033_1658556.jpg
ユネスコ認定の世界遺産プレートです。
e0039033_16595712.jpg
こちらには田植え用の苗が育ってます。
時期変えてリピートしてみたいと思います。

まだまだ続く、田んぼ観光ツアー・・・つづく
Top▲ by tidakapa-apa | 2014-10-13 17:04 | バリの風景 | Comments(0)
「ワカロウカ・クルーズ」でレンボンガン島♪
サヌールでのアクティビティは「ワカロウカ・クルーズ」でレンボンガン島♪
e0039033_1244269.jpg
初めてレンボンガン島に行ったのは2004年だから10年前になります。
その時も「「ワカロカ・クルーズ」に参加しています・・・その時のレポはこちら
e0039033_12295049.jpg
その時の船に比べて随分小さくなってるんですけど・・・
e0039033_124559100.jpg
海上高速道路を遠目で眺めながら出発進行!
e0039033_12491286.jpg
同じようなクルーズ船がレンボンガン島を目指します。
e0039033_12512449.jpg
港を出て沖合いにくると帆を張ります。
e0039033_12522521.jpg
準備はいいか〜 行くぜ野郎ども〜!
・・・と、この辺りまでは元気よかったんだけど、進むにつれて波が高くなって揺れる揺れる・・・
甲板で座ってても波かぶり放題・・・
その内、ちょっと気持ち悪くなって来たぜ・・・うっぷ
前回も平気だったので酔い止め薬を飲んでなかった・・・失敗だぜ野郎ども・・・
・・・船は小さくなってたけどトイレの大きさは十分でした(汗)
e0039033_1344697.jpg
そしてレンボンガン島上陸用のグラスボート・・・へろへろです(涙)
e0039033_13133654.jpg
着いたぜレンボンガン島!
e0039033_13154714.jpg
やっぱ綺麗ですね〜 本来だったらシュノーケリングやグラスボートで遊ぶんだけど・・・
e0039033_1316596.jpg
プールサイドのビーチベッドに一目散・・・揺れない所で横になりたいっす♪
e0039033_13192263.jpg
いやぁ〜参りましたね・・・
昨夜はくしくもワールドカップ決勝戦があり、ホテルのカフェで観戦し寝不足もたたったようです。
e0039033_1593062.jpg
とはいうものの少し横になってたらすっかり良くなって、お昼ご飯の時間〜♪
e0039033_15161979.jpg
インドネシアンのブッフェ、サテにナシゴレンミーゴレン
e0039033_1511911.jpg
船酔いは私以外酔い止め飲んでたので大丈夫、島を探索して来たようです。
e0039033_15133775.jpg
ビールなんぞ飲みながら復活!
e0039033_15195115.jpg
レンボンガン島を後にしたのであります・・・帰りは酔止めもらってしっかり飲みました!
船の甲板で波かぶりながら楽しんで帰ったのは言うまでもありません♪
Top▲ by tidakapa-apa | 2014-08-31 15:23 | バリの風景 | Comments(4)
田園風景3連チャン!
今日は車を一日チャーターして田んぼ巡りの旅!
e0039033_2211724.jpg
まずは世界遺産の「ジャティルイの棚田」
さすがにスケールがデカかった!
e0039033_22123147.jpg
お昼ご飯は「マス村の田んぼヴュー」のレストランで•••
e0039033_2214524.jpg
最後に「テガラランの棚田」

さすがに田んぼ好きの私も今日は満足出来ますね。

一番混んでて大渋滞があったのはテガラランで、あまりの混みようにビックリしました!

世界遺産の棚田「ジャティルイ」は遠いのと知名度がイマイチなのか案外すいてました、まぁデカいからね〜

詳しくは帰国してからレポートいたします。
Top▲ by tidakapa-apa | 2014-07-18 22:19 | バリの風景 | Comments(4)
レンボンガン島クルーズ⁉︎
e0039033_3222371.jpg
ワールドカップ終わりましたね〜
部屋では観れなかったのでホテルのカフェで観戦いたしました。
ドイツ人がたくさんいたので大盛り上がりの決勝戦観戦となりました。

そして寝不足のまま朝一でレンボンガン島クルーズに参加!

三回目だし船酔いなど今迄一度もなかったので酔い止め飲まなかった。

以前よりも船が小さくなったのと、寝不足と、結構な海のうねり•••

ついに後30分のところでたまらず撃沈❗️

ワカロカ・クルーズの船ってトイレが広くて快適?だったぞ(笑)

島ではずっと寝てました(涙)

帰りは酔い止め飲んだので絶好調!
船のデッキで帆船クルーズ楽しみました。

が、最後にデカイ波で全身ビッショリ濡れてしまい最悪。

ホテルに戻ってシャワー浴びて一眠りして目覚めると寒気がして頭痛いし風邪ひきさんみたいだせ
•••けっこうヤバイかも

気力とビンタンで風邪治さなくっちゃ!



Top▲ by tidakapa-apa | 2014-07-14 23:23 | バリの風景 | Comments(4)
早朝キンタマーニ!
いよいよゴールデンウィーク後半・・・今年は連休は後半の4日間だけ・・・
でも仕事好きなので4連休は辛い・・・え? んな訳ないか
今年は連休前仕事忙しかったなぁ〜、おまけにちょっと体調崩れ気味でしんどかった。
この連休はゆっくり体調を整えなくっちゃ。
禁煙宣言その後・・・予定通り禁煙続いてます・・・すごい!

すでにGWをバリ島で楽しんでらっしゃる方も多いでしょうねぇ
我が家の今年の渡バリは夏休み・・・早く来ないか夏休み・・・

さてさて、昨年の渡バリレポの続き
残り二日となったウブドの朝、ていうか明け方目が覚めた。
まだ夜明け前だったけど目が冴えてベランダでゴソゴソしてたらこぱうだーも起きて来た。
散歩にでも行こうかって話してたらバイクでどこかという事になり、いっそのことキンタマーニにでも行ってみよう!ってことで・・・
e0039033_2025613.jpg
朝靄煙る村を抜けて一路キンタマーニへ・・・
途中、コーヒー農園やポリスに笛吹かれたところとか通り過ぎて懐かしかった。
今回は国際免許も持ってるし万全さ♪
e0039033_2138367.jpg
あっという間にキンタマーニ到着・・・まだ朝6時半でした。
e0039033_2141284.jpg
まだ空気が冷たくて雲が厚いですね。
e0039033_2147288.jpg
そのうち薄日が射して来て辺り一面後光が射したみたいになってきれい!
e0039033_21501142.jpg
早起きのご褒美かな♪
e0039033_21524629.jpg
まだ車もほとんど走ってなくて静かです。
e0039033_21573225.jpg
さすがに7時前じゃお店も開いてなくて、そろそろ帰ろかな・・・
e0039033_21582163.jpg
来るときは人もほとんどいなかったけど、もう活動し始めましたね。
e0039033_228834.jpg
途中、テガラランでひと休み。
e0039033_222948.jpg
最近はここにお茶しに来てないな〜
e0039033_223715.jpg
こんなお店も出来てました「alon alon」
e0039033_2245196.jpg
お店から見えるのはこんな景色かな。
e0039033_22114982.jpg
さっさと帰って朝ごはんって思ってたんだけどこんなパサール見ちゃったら寄って見たくなっちゃった♡

じゃ、次回はパサール探検ってことで・・・つづくであります。
Top▲ by tidakapa-apa | 2014-05-03 22:15 | バリの風景 | Comments(4)
| ページトップ |